10:00~18:00
(土日祝を除く)

06-6395-0677

不動産業務に
新しい革命を

毎日の物件管理に膨大な時間と労力を割かれ、
お困りの不動産業者がほとんどです。
業務改善をサポートする物件管理システム「イエセレクト」と
ロボット(RPAツール)を合わせた新しい
働き方改革の即効薬をご提案いたします。

RPAとは?

RPAとは?

RPAとは、Robotic Process Automation(ロボティック・プロセス・オートメーション)の略称で、直訳するとロボットでプロセスを自動化するということになります。
簡単に説明すると、単純作業・ルーチン作業などを自動化し、人間に代わりロボットが業務を遂行してくれます。
ロボットが業務を遂行することにより、業務の効率化に繋がり、時間の有効活用が可能となります。空いた時間でお客さまやオーナー様とより密着してサービスを提供でき、より付加価値のあるご提案が可能となります。
また、拘束時間の削減からスタッフのより元気な活躍が期待できます。

RPAツールについてもっと詳しく見る
イエセレクト×RPA

RPAツールについてもっと詳しく知りたい方はこちら

お客さま、オーナー様とのやり取りの時間がない

定例作業をいっきに軽減!

スタッフが物件情報を見ながら手作業で管理システムへ登録していた作業を
RPAが変わって行うことにより業務の時間短縮につながります。
空いた時間はスタッフにしかできない大切な業務に活用できます。

物件管理システムイエセレクトで一歩先のサービスを

ご契約の流れ

契約の流れの図

弊社にて、お客さまの業務内容に合わせたRPAを開発し、ライセンスを販売をご提供いたします。物件管理システムイエセレクトと合わせて新たなサービスに貢献いたします。
開発後は技術担当者様にRPA技術をしっかりと継承し、安心のサポート体制をご提供いたします。

オールインワンで快適に

物件管理システムイエセレクトは不動産業務のオールインワンソフトです。
業務形態に合わせたプランをご用意しておりますので、
不動産の困ったをしっかりとサポートいたします。

winactor」商品情報

製品ラインナップ

・WinActor フル機能版

ソフトウェア・ロボットの作成/編集/実行が可能

・WinActor 実行版

作成されたロボットの実行のみ可能(再生専用)

ライセンス形態

・年間サブスクリプション

1年間のご利用権 + 製品サポート

・デバイスライセンス

PC 1台毎にライセンスが必要

動作環境(クライアント)

対応OS:

・Windows 10(32bit、64bit)
・Windows 8.1(32bit、64bit)
・Windows 7 Professional SP1(32bit、64bit )
・Windows Server 2016 ※NEW! 2017年9月

対応Webブラウザー:

・Internet Explorer 11/10/9/8/7
(※IEエミュレーションモードが使用可能)
・その他Webブラウザー

各種ソフトウェア:

・ロボットを記録/再生するPCには、
 操作対象の各種ソフトウェアが必要

価格(年間ライセンス料)

WinActor version5

フル機能版:908,000円
実行版:248,000円

※メーカー希望小売価格
※付随サービスは一切含みません。

【注意】

version4系の販売は2018年3月31日出荷分までとなります。注文期限など詳細について代理店にお問い合わせください。
2018年4月1日以降にご購入される場合は、version5のみが購入可能となり、version4をご購入頂くことは出来なくなりますことをご了承ください。

業務の自動化を進めるなら
クリエイティブ・ウェブへ!

06-6395-0677

【受付時間】10:00~18:00(土日祝を除く)

メールフォームからお問い合わせ