お仕事のご依頼や採用についてなど、
お気軽にお問い合わせください。

© CREATIVE WEB INC. ALL RIGHTS RESERVED.

BLOG

【特報】ドローンスクール開校いたしました!

2021.01.22ドローン

この度株式会社クリエイティブ・ウェブはJUIDA認定のドローンスクールを開校いたしました!
徐々に社会に浸透を始めたドローンですが、秘められた可能性をご紹介していきたいと思います!

ドローンでビジネスを始めよう!

皆さんはドローンで何が出来るかご存知ですか?
恥ずかしい話わたし自身ラジコンみたいに遊ぶものじゃないの?と軽く考えていました。
ですが、ドローンは様々な業界で人間に代わって活躍を見せています。
 

  • 土木
  • 測量
  • 建設
  • 空撮
  • 点検・整備
  • 農業
  • 災害時の捜索
  • 荷物の運搬

このように多くの場面でドローンは活躍しています。
今まで危険を伴い時間を要していた業務もドローンを導入することにより、業務の効率化につながる他、人件費の削減や、空いた時間を他の作業に充ててもらうなど様々なメリットがあります。
 
働き方改革や、コロナ禍により大きく働き方の見直しを行わなければならない今だからこそ、
業務効率化につながるドローンを活用していきたいですね。
 

ドローンってどこでも飛ばせるの?


実はドローンには飛ばしていい場所と、飛ばしてはいけない場所が存在します
ドローンの規制を確認するポイントは総重量が200gを超えないかという事です。
200gを超えるものは次の三つの場所での飛行には国土交通省の認可が必要になります。
 

  • 150メートル以上の上空
  • 空港や空港周辺の制限表面とされる空域
  • DID地区と呼ばれる人口集中地区

この他航空法により飛行の制限もございますので、十分な注意が必要です。
また、200g未満のドローンであっても「小型無人機等飛行禁止法」で飛行を禁止されている場所もあります。
飛行可能場所は安全飛行フライトマップで確認すると便利です。
 

JUIDA認定スクールとは?

JUIDAでは、無人航空機の運航にあたって、安全性・信頼性を高めていくためには、操縦士や安全運航管理者の養成が何よりも重要と考え、2015年10月に日本で初めてとなる無人航空機の操縦士および安全運航管理者養成スクールの認定制度をスタートしました。以来、JUIDAとJUIDA認定スクールでは、無人航空機産業の健全な発展のために、無人航空機運航上の安全に関わる知識と、高い操縦技能を有する人材の養成を行っており、ネットワークを全国に拡大していきます。
※JUIDAは、 2017年6月より、所要の要件を満たす管理団体として、国土交通省航空局ホームページに掲載されています。

引用:『JUIDA認定スクールとは』より
 
ドローンを安全に活用するために大切な資格となります。前述でもご紹介しましたように、人口集中地区などで飛行する場合には国土交通省へ書類を提出する必要があります。
しかし、JUIDAの証明書を保有していれば航空局の無人航空機飛行申請手続きの際に必要な一部書式の提出が免除されますので時間削減にも繋がります。
 
講習は操縦技能は座学と実技、安全運航管理者は座学があります。
 

▲こちらは当校での座学の様子です
 

▲ドローン操縦を安全に行うため、ヘルメットやゼッケンもしっかり準備しております
 

最後に

株式会社クリエイティブ・ウェブではドローンを活用して業務改革を進めたい方のために、
正しい技術や知識を学べるドローンスクールを開校いたしました。
知らぬうちに法律を犯し書類送検されてしまったり、業務効率化のはずが高い罰金を科せられてしまっては意味がありません。
興味をお持ちの方がいらっしゃいましたらぜひ一度弊社までお問い合わせください。